スーパーカマグラゼリー|効果・飲み方

スーパーカマグラゼリー

スーパーカマグラゼリーは、スーパーカマグラのゼリータイプです。
錠剤タイプとは異なり飲みやすさに特化した医薬品となっています。見た目も薬のようには見えないため、人前でも気兼ねなく服用できます。
世界的に有名なED治療薬であるバイアグラ、早漏改善薬であるプリリジーと同じ有効成分を配合しています。
EDと早漏、2つの問題を抱えている人に最適な医薬品です。

スーパーカマグラゼリーとは

2つの有効成分の働きでEDと早漏を改善します

スーパーカマグラゼリーは、シルデナフィルとダポキセチンを配合している医薬品です。
シルデナフィルはED治療薬に用いられる成分で、ダポキセチンは早漏を改善します。

・勃起しない、硬さが維持できない
・挿入できるほどの硬さではない
・EDと早漏を併発している
・射精時間を延長させたい

このような悩みを抱えている人に最適な治療薬です。1包に2つの成分を配合しているため、ED治療薬と早漏改善薬を分けて服用する必要がありません。

スーパーカマグラゼリーは血管拡張を促進して勃起しやすい状態を作り上げ、射精をコントロールして射精までの時間を3~5倍にも延長します。
EDと早漏は併発しやすい病気です。
「勃起時間を気にして射精が早くなった」「射精までの時間を考えすぎて勃起しなくなった」という人は既に併発している可能性が高いため、早めの対処が必要です。

シルデナフィルの効果・効能

EDに有効なシルデナフィルは、血管拡張作用で性器の血流量を増加します。
EDを抱えている人は血の巡りが悪いといわれており、血流改善が必要です。
シルデナフィルは、体中の血管の幅を拡張してより多くの血液が性器に行き届くようにします。
血流改善をすることで勃起をサポートして、硬さを維持します。

ダポキセチンの効果・効能

ダポキセチンは、射精指令を出している自律神経に作用して脳をリラックス状態へと導きます。
早漏を発症している人は、性交時に自律神経が活発になり極度に興奮や緊張、不安を感じます。
脳が緊迫している状態をリラックスさせることで、性交時にも心の余裕が出てきて射精までの時間が伸びるのです。
ダポキセチンはの臨床試験では、射精までの時間が3~5倍にも伸びたという実績があります。

スーパーカマグラゼリーの服用方法

性行為の1~3時間前に4分の1~1包を服用します

スーパーカマグラゼリーは、ゼリータイプの薬なので水は必要ありません。
後味が気になる方は水で流し込みましょう。
1日1回までの服用とし、次回服用する際には24時間以上空けてください。
またシルデナフィルを100mg、ダポキセチンを60mgを配合しているため、初めて服用する人は4分の1包から服用開始することを推奨します。

4分の1包で服用した場合は、残りをラップで包んで冷蔵庫で保管してください。
開封後の使用期限は1週間程度といわれています。

食後に服用してはいけない!

スーパーカマグラゼリーは、食事の影響を受けます。
食後に服用してしまうと、十分に効果が得られなくなる可能性があります。空腹時の服用を心がけましょう。
どうしても食後に服用しないといけない場合は、食事をしてから2時間以上経過してから服用するのを推奨します。

食事をしてから体内で消化されるまでの時間は最低40分、最長24時間かかるといわれています。
果物が40分、野菜は2時間、ご飯・パン・麺類は約8時間、お肉は12~24時間です。
消化時間はあくまでも平均なので、個人差があります。
食べ物によって消化されるまでの時間が変わるため、スーパーカマグラゼリーは空腹時に服用したほうがいいといえます。

アルコールやグレープフルーツは控えて

スーパーカマグラゼリーを服用する時は、アルコールやグレープフルーツと一緒に飲まないでください。

アルコールは体内の血流をアップする作用があります。血管拡張は有効成分であるシルデナフィルにも備わっている作用なので、副作用が増強する恐れがあります。
性行為前にアルコールを服用する人もいますが、副作用を強めないためにも控えたほうがいいでしょう。

またグレープフルーツに含まれるフラノクマリン酸は、スーパーカマグラゼリーの効果を必要以上に高めるリスクがあります。
薬が体内に入った時、必要な成分量だけを吸収しますが、フラノクマリン酸は排泄されるべき量の分まで吸収する作用があるのです。
成分を吸収しすぎるとアルコールと同様に副作用を増強する恐れがあり、リスクが高まります。

スーパーカマグラゼリーの副作用・注意事項

スーパーカマグラゼリーの副作用
ほてりや頭痛、動悸、吐き気、発疹、めまい、口渇、下痢、不眠症などです。
また発症頻度は不明ですが、勃起不全や性欲減退といった性機能障害症状が見受けられています。
これはダポキセチンによる副作用ですが、発症頻度は不明なため過度に心配する必要はありません。
どの副作用も重症化、または長期化していると感じた場合は使用を中止して医師による診察を受けてください。

スーパーカマグラゼリーの併用禁忌薬
硝酸剤およびNO供与剤(ニトログリセリン、亜硝酸アミル、硝酸イソソルビド、ニコランジルなど)、アミオダロン塩酸塩(アンカロン錠)、sGC刺激剤(リオシグアト)、抗真菌薬、鎮痛剤、HIV治療薬、抗生物質、抗うつ薬など。

スーパーカマグラゼリーの併用注意薬
リトナビル、エリスロマイシン、ボセンタン、リファンピシン、アムロジピン、ドキサゾシン、カルペリチドなど。

服用してはいけない人
配合成分に対してアレルギー反応の経験がある、心血管系障害があり性行為が不適当とみなされている人、重度の肝機能・腎機能障害がある、治療管理されていない低血圧や高血圧を抱えている、脳梗塞・脳出血・心筋梗塞の既往歴が直近6ヵ月以内にある人、網膜色素変性症患者、未成年、女性、満65歳以上の高齢者など。

スーパーカマグラゼリーの通販情報

スーパーカマグラゼリーは、個人輸入代行サイトで購入できます。
国内の医療機関では処方されていないので注意してください。
個人輸入代行サイトの利用は自己責任です。
購入する際には、十分に必要性を検討したり薬について調べたりしてから買いましょう。