カマグラ発泡錠|効果・飲み方

カマグラ発泡錠

カマグラ発泡錠は、インドの大手製薬会社アジャンタファーマ社製のED治療薬です。
その名の通り発泡錠タイプの薬で水に溶かして服用できます。
バイアグラのジェネリック医薬品で、大人気のカマグラシリーズの1つです。

カマグラ発泡錠とは?

錠剤を水に溶かして飲むED治療薬
カマグラ発泡錠は、バイアグラのジェネリック医薬品です。
錠剤を飲むことが苦手な人や、バイアグラの独特な苦味が嫌いな人でも飲みやすいようにオレンジの風味になっています。

水に入れると錠剤がほろほろと崩れて、有効成分が溶け出します。
水に溶かしても効果が落ちることなく、バイアグラと同様に勃起をサポートしてくれます。
100mg1錠、346円から購入できます。

カマグラ発泡錠の効果

勃起不全の症状を改善
「性欲があっても勃起できない」
「中に挿入しても折れてしまう」
などのED症状をの改善に効果的です。
有効成分・シルデナフィルが、EDの原因となるPDE5を阻害して男性器への血流をサポートし勃起を促します。

普段の生活で勃起をしないのは、PDE5がcGMPの働きを抑えているため。
しかし、性行為のときにPDE5が増えすぎてしまうと勃起が収まってしまいます。
カマグラ発泡錠は、PDE5の働きを阻害して血液が陰茎に流れるように促します。

空腹時の服用で、成分がスムーズに吸収されます

有効成分・シルデナフィルは、胃で溶けて腸から吸収されます。
食後に服用してしまうと、消化できていない内容物や腸壁に脂の膜が張ってしまい吸収が上手くできなくなります。
空腹時に比べ効果が半減したり、効果の発現時間が遅れてしまう可能性があります。
なるべく空腹時に服用しましょう。

どうしても食事をとらないといけない場合は、食事の約30分前に服用し薬の成分が吸収されてから服用しましょう。

カマグラ発泡錠の飲み方

性行為の1時間前にコップ1杯の水に溶かし服用してください

1回の用量 4分の1~1錠
服用可能年齢 20歳以上
服用タイミング 性行為の1時間前
服用回数 1日1回、274時間以上の服用間隔をあける

服用後、効果が出現するまで30~1時間程度です。
効果の持続時間は、約5~6時間です。

※カマグラ発泡錠の成分含有量は100mgです。
海外製のED治療薬は欧米人向けに作られているので、含有量が多くなっています。
初めて飲む方は、4分の1錠からの服用をオススメします。

カマグラ発泡錠の副作用

頭痛、顔のほてり、動悸、鼻づまり、目の充血など
上記の副作用は、有効成分・シルデナフィルの血管拡張、血流促進作用により約5割の方に現れる症状です。
一時的な症状で時間と共に治まっていきます。
頭痛が気になる方は、市販の頭痛薬を併用しても構いません。

頻度は不明ですが、重篤な副作用も報告されています。
体の異常を感じたら、すぐに服用をやめて医師の診察を受けましょう。

併用禁忌薬
・ニトログリセリン、亜硝酸アミルなどの硝酸剤およびNO供与剤
・アミオダロン塩酸塩
・リオシグアト
・sGC刺激剤など

カマグラ発泡錠を服用できない方
・シルデナフィルを服用してアレルギーを起こした事がある
・抗不整脈薬を服用中である
・心血管系障害などにより、医師から性行為が不適切だと診断された
・重度の肝障害である
・低血圧や高血圧である
・脳血管に病気がある人や、心筋梗塞を起こしたことがある
・網膜色素変性症と診断された

カマグラ発泡錠は通販で購入できます
カマグラ発泡錠は、日本では手に入りません。
泌尿器科やメンズクリニックでも処方されていません。
カマグラ発泡錠は、個人輸入代行サイトで購入できます。