フィンペシア|効果や飲み方

フィンペシア

フィンペシアは、AGA治療薬としてお馴染みであるプロペシアのジェネリック医薬品です。
プロペシアと同じ成分を配合しているため、同等の効果が望めます。海外医薬品のため、個人輸入で購入する必要がありますが、プロペシアよりもリーズナブルです。

フィンペシアの効果

フィンペシアはAGAによる薄毛や抜け毛を防止します。

フィンペシアは男性型脱毛症に対して効果を発揮する、AGA治療薬です。
先発薬は国内でも処方されるプロペシアで、同じ有効成分・フィナステリドを配合しており継続して服用することで薄毛や抜け毛を改善します。

フィンペシアは脱毛の原因となる5αリダクターゼを阻害して、乱れたヘアサイクルを整えます。ヘアサイクルとは髪の生え変わり周期のことを指します。
AGAを発症するとヘアサイクルが乱れてしまい、髪の毛が成長しないまま抜け落ちていってしまいます。
フィンペシアでヘアサイクルを整えると、新しい髪の毛が生えて成長して1本1本の毛を長持ちさせる作用があります。
脱毛の原因となっている5αリダクターゼには、1型と2型があります。1型は皮脂腺が多く存在していて、2型は頭頂部や額の生え際の毛根に多く存在しています。
フィンペシアは2型の活性化を抑制して、髪の毛の元を攻撃している物質の生成を阻害するのです。
髪の毛のもとを攻撃している物質はジヒドロテストステロンと呼ばれており、男性ホルモンであるテストステロンと5αリダクターゼが結ぶつくことで生成されています。
フィンペシアで5αリダクターゼの活性を抑制すると、ジヒドロテストステロンが通常よりも生成されなくなり抜け毛や薄毛が改善していくというワケなのです。

AGAは進行型!薬を服用し続けるのが大事

AGAは進行型の病気です。
男性なら誰でも発症する可能性があり、AGA治療薬の服用をやめると髪の毛のもとを攻撃しているジヒドロテストステロンはどんどん増えていきます。
フィンペシアの効果による抜け毛や薄毛防止の作用は、薬を一度飲んだからといって完治したわけではありません。
AGAは進行型の病気なのでフィンペシアを長期で服用して、薄毛や抜け毛を防止していきましょう。

フィンペシアの飲み方

1日1回1錠を服用します。

フィンペシアは毎日1回1錠を水、またはぬるま湯で服用します。
服用のタイミングは特に指定されていませんが、毎日同じ時間に服用することで血中濃度が安定します。
1日の最大摂取量は1mgまでとなっています。

フィンペシアは長期を視野に入れて服用する医薬品です。
3ヵ月で効果を実感する人もいますが、基本的に6ヵ月以上の服用が推奨されています。
また、1日に服用する用量を増やしたとしても効果が増強したという確認されていません。
副作用を誘発するリスクを高めないためにも、用法・用量はきちんと守りましょう。

グレープフルーツやアルコールに要注意

グレープフルーツに含まれるフラノクマリン酸は、フィンペシアの成分を分解する酵素の働きを阻害します。
成分の代謝が弱くなると体内に成分が長くとどまってしまい、副作用をより誘発しやすくなるのです。
これはフィンペシアに限った話ではなく、大半の医薬品に言えることです。
フィンペシアを服用する際には、水・またはぬるま湯で飲むようにしましょう。

フィンペシアとアルコールの併用は、肝臓への負担を大きくする恐れがあるためおすすめできません。

フィンペシアとミノキシジルタブレットは併用可能

フィンペシアとミノキシジルタブレットは併用可能です。
フィンペシアは抜け毛と薄毛防止に特化した薬で、ミノキシジルタブレットは発毛・育毛に特化した医薬品です。
「髪の毛を育てたい!」「フサフサにしたい」という思いがある人は、フィンペシアとミノキシジルの併用を推奨します。

女性は飲んではいけません

フィンペシアはAGA専用の治療薬です。
AGAは男性だけが発症する病気なので、女性で薄毛や抜け毛に悩みを抱えている人は別の薬や育毛剤を利用してください。

フィンペシアの副作用・注意事項

フィンペシアの副作用
頭痛、腹痛、勃起不全、性欲減退、肝機能障害などがあります。

フィンペシアの併用禁忌薬・併用注意薬
フィンペシアには併用禁忌薬や併用注意薬は確認されていません。
日常的に薬を服用している人は、フィンペシアを使用する前に医師と相談してください。

服用してはいけない人
配合成分であるフィナステリドに対して過敏症の既往歴がある、女性、妊婦・産婦・授乳婦、未成年者、高齢者、肝機能障害がある人など。

フィンペシア通販

フィンペシアは国内の医療機関では購入できません。
買えるのは個人輸入代行サイトのみ。
海外で製造・販売されているため、輸入する必要があります。個人輸入代行サイトを利用すれば、ネットで簡単に注文して後は届くのを待つだけ。
さらに先発薬であるプロペシアよりも安価に購入できるため、AGA治療でネックになっていた莫大な費用も削減できます。

個人輸入代行サイトの利用はすべて自己責任です。
またフィンペシアを服用しても「効果がなかった!偽物では?」と思う人もいますが、重度のAGAの人だとフィンペシアが効かない場合もあります。
偽物を販売しているサイトかどうかを判断するのも、すべて自分自身で行う必要があるのでサイト選びは慎重にしていきましょう。

フィンペシアの口コミ

ススムさん(31歳)

長年悩んできた薄毛とか抜け毛がまさか病気だったなんて。最初はショックが隠しきれませんでした。
自分で調べて自覚してからは通院していたんですが、引っ越しやら仕事やらで通院が難しくなりプロペシアの服用も諦めていたんです。
するとどんどん抜け毛が始まり、へセットでは隠し通しきれないくらいのハゲになりました。
これではいかんと思い、思い切って前から気になっていたフィンペシアを買ってみることにしました。
服用して半年ほどたちますが、効果は十分に実感しています。
やっぱり飲み続けないとダメですね。フィンペシアは安いし、とても気に入っています。