座長・演者へのご案内

座長の先生方へのお願い

セッション開始15分前までに該当会場へお越しいただき、会場前方の次座長席にご着席ください。

演者の先生方へのお願い

PC発表データの受付

データ受付場所:御茶ノ水ソラシティカンファレンスセンター2階 PCセンター
ご発表当日セッション開始30分前までにPCセンターにてデータ受付を行ってください。

・2019年2月23日(土曜日)  8:15〜17:30
・2019年2月24日(日曜日)  8:15〜15:00

発表時間

一般演題:発表7分、質疑応答3分(計10分)
指定演題は別途ご連絡いたします。

利益相反(COI)開示のお願い

会員、非会員の別を問わず発表者は、当日の発表時に利益相反についての情報開示を
お願いいたします。

口演の場合:発表の最初に利益相反自己申告に関するスライドを加えてください。
(様式1-A、1-B)

上記様式は学会事務局ホームページよりダウンロードすることが出来ます。申告すべきCOI 状態に有る場合には、別紙申告書を学会事務局ホームページよりダウンロードしていただき、下記事務局へ発表日までにご提出をお願いいたします。

特定非営利活動法人 日本医工学治療学会 事務局
〒003-0006 札幌市白石区東札幌6 条6 丁目5-1
社会医療法人 北楡会 札幌北楡病院 内
TEL:011-865-0111 FAX:011-865-1323
E-mail:office@jste.gr.jp

ご発表について

・発表形式はMicrosoft PowerPointを使用したPC 発表です。
・スライドやビデオは使用できませんので、ご注意ください。
・発表に使用するデータはUSB メモリ、CD R、パソコン本体のいずれかの形でお持ちください.
・バックアップとして複数のメディアをお持ちになることをお勧めします。
・講演開始30分前までにPC 受付にて発表データの試写と受付を済ませてください。
 PC 持ち込みの方も同様に受け付け、試写をお願いします。
・スライドは,XGA(1024×768)で映写します。ワイドではなく4:3のXGAで作成してください。
・PowerPoint の「発表者ツール」機能は使用できません.
・PC 受付のパソコンは台数が限られております。受付パソコンを使用した長時間データ修正は
 ご遠慮ください。
・学会場ではレイアウト修正のみとし、データ修正等は事前に済ませてから学会場へお越し
 ください。

データでお持ち込みの方へ

・データはUSB メモリ、またはCD Rに入れて下さい。
・バックアップとして複数のメディアをお持ちになることをお勧めします。
・CD Rへの書き込みは,ISO 9660 方式をお使いください。追記ができるパケットライト方式は
 読み込めない可能性があります。CD RWは使用できません。
・フォントはOS 標準のもののみご使用ください。
・動画、音声を使用されるときは、リンクではなく埋め込みで作成して下さい。
 念のため、動画・音声のファイルをお持ちになることをお勧めします。
・Macintoshを使用してプレゼンテーションを行う場合はPCをお持ち込み下さい。

PCでお持ち込みの方へ

・バックアップとして複数のメディアをお持ちになることをお勧めします。
・映像の接続端子はミニDsub15 ピンです。これがPCに無い場合には
 変換コネクタをご用意下さい。
・スクリーンセーバー、省電力設定は事前に解除して下さい。
・コンセント用電源アダプタをお持ちください。
・画面の解像度をXGAにして下さい。
・PC受付で受付及び試写をお願いいたします。